現代短歌社 現代短歌新聞 平成28年

現代短歌新聞

平成24年4月創刊
毎月5日発行/タブロイド判16ページ
年間購読料2,900円(送料・税込)/1部300円(送料・税込)





平成29年(2017年)


第61号(4月号)

主な記事

[1面]
〈インタビュー〉複眼性を大事にしたい/吉川宏志
〈現代の作家〉病む妻と雛祭/岡野弘彦 空は萎まず/春日真木子
[2面]
佐太郎と医師の門人―没後三十年に想う/秋葉四郎
〈視点〉歌会新時代/東直子
[3面]
〈歌壇時評〉口語短歌の二極化/楠誓英
〈4月のうたのヒント〉桑原正紀

〈作歌相談室〉58 とふ・てふ・ちふ/来嶋靖生
[4~5面]
〈近詠五首〉
秋葉雄愛・石神衣子・運天正德・大崎安代
大塚寅彦・大西久美子・小田部雅子・川俣英男
菊地豊栄・草柳依子・久保田登・粂義夫
小見山泉・鈴木仲秋・角倉羊子・髙谷信一
高橋真砂・田上起一郎・田丸英敏・寺島博子
中本明恵・長友くに・永平綠・西勝洋一
長谷川敬子・樋口忠夫・平田利栄・平野喜與士
[6面]
〈作歌相談室〉59 古語の生命力/来嶋靖生
〈作品時評〉身辺を見つめる歌/岡崎洋次郎

[7面]
〈添削コーナー〉60 「癒す」「癒される」「癒(いやし)」/吉村睦人
〈短歌レッスン 第1回〉外塚喬
〈力詠12首〉お別れ遠足/山本夏子

[8面]
〈全国歌人伝〉13 韓武夫/高栁俊男
〈宮地伸一の秀歌〉52 雁部貞夫

[9面]
〈読みましたか? この一冊〉vol.1 小島ゆかり『馬上』/水原紫苑

[10 - 12面]
〈書評〉寺島博子歌集『一心の青』/長澤ちづ
〈書評〉『改訂版松村英一全歌集』/川﨑勝信
〈書評〉今野寿美著『歌言葉100』/松本典子
〈書評〉伊藤一彦編『老いて歌おう』/蒔田さくら子
〈書評〉佐藤理江歌集『あつたこともない人々』/沖ななも
〈書評〉稲清水カズ歌集『ゆづり葉』/宮本永子
〈書評〉石原秀樹歌集『自転車を漕ぐ』/棗隆
〈書評〉谷本史子歌集『川をわたって』/大森静佳
〈書評〉正古誠子歌集『のこるおもひを』/秋山佐和子
〈書評〉林宏匡歌集『ひとつのいのち』/小田裕侯
〈書評〉岩手県歌人クラブ編『年間歌集 たんか岩手2017』/佐野督郎
〈書評〉小島玉枝歌集『はけの蛍』/久々湊盈子

[13面]
〈読者歌壇〉松村正直 選

[14 - 16面]
〈講演ファイル〉vol.2
短歌にできること、できないこと~社会詠と家族詠を読みながら~/藤島秀憲
〈5首〉小島ゆかり
〈歌壇ニュース〉 他

現代短歌新聞2017年4月号

TOP▲

第60号(3月号)

主な記事

[1面]
〈インタビュー〉茂吉全集を電子化したい/光森裕樹
〈視点〉視線をあげて/飛髙敬
〈現代の作家〉洞の奥/大島史洋 千草百草/五所美子
[2面]
「見ずはあり難き」の心—窪田空穂の震災詠/富田睦子
〈被災地から〉60 高木佳子
〈3月のうたのヒント〉本木巧
[3面]
〈作歌相談室〉58 とふ・てふ・ちふ/来嶋靖生
〈歌壇時評〉日本語は永遠か?/高島裕
[4~5面]
作品特集「今、福島は」
会田ハツ子・青木新一・石川良一・伊藤早苗・
遠藤たか子・小川静弥・奥山 隆・金澤憲仁・
菅野福江・菊地ヤス子・久住秀司・小林真代・
今野金哉・紺野 節・紺野乃布子・佐藤輝子・
鈴木こなみ・鈴木博太・田中寿子・波汐國芳・
福島民枝・藤田美智子・水口美希・山田純華・
吉田信雄・吉田高明・吉田美代・渡部軍治
[6面]
〈力詠13首〉フランス/鳥居
〈作品時評〉九十翁の歌も矍鑠/奥村晃作
〈添削コーナー〉59 「重なる」、「重ねる」/吉村睦人
〈映画と私〉60 沈黙—サイレンス/春日いづみ
[7面]
〈宮地伸一の秀歌〉51 雁部貞夫
[8面]
〈講演ファイル〉vol.2 芭蕉以後のうた〜玉城徹を考える/阿木津英
[9面]
〈全国歌人伝〉12 前田純孝/安藤直彦
〈現代歌人協会賞受賞歌集〉18
三枝昻之歌集『水の覇権』/三枝浩樹
[10~12面]
〈書評〉田井安曇歌集『『千年紀地上』以後』/伝田幸子
〈書評〉髙島静子歌集『飛びなさい』/沢口芙美
〈書評〉波汐國芳歌集『警鐘』/本田一弘
〈書評〉『高久茂全歌集』/外塚喬
〈書評〉染野太朗歌集『人魚』/松村正直
〈書評〉石神衣子歌集『はまゆふ』/大塚ひさみ
〈書評〉光森裕樹歌集『山椒魚が飛んだ日』/佐佐木定綱
〈書評〉佐田公子著『『古今和歌集』論』/梅内美華子
〈書評〉川﨑勝信編著『千代國一の風光』/永井正子
〈書評〉穴澤芳江著『我が師、葛原妙子』/寺尾登志子
[13面]
〈読者歌壇〉島田修三 選
[14〜16面]
沖縄シンポジウム開催/屋良健一郎
〈潮音の歌人〉60 木村雅子
〈歌壇ニュース〉 他
現代短歌新聞2017年3月号

TOP▲

第59号(2月号)

主な記事

[1面より]
〈インタビュ-〉実作と研究、評論を雁行/篠弘
〈視点〉言葉の脱力/藤島秀憲
現代の作家/小畑庸子・金子正男
[2面より]
生誕一三〇年釈迢空の詩歌をよむ/一ノ関忠人
被災地から 59/高木佳子
うたのヒント /押切寛子
[3面より]
〈作歌相談室〉57 六十路三十路/来嶋靖生
〈歌壇時評〉「一件落着」を超えて/高島裕
[4~7面より]
立春競詠 昭和八年生れ酉年の歌人特集
安部 洋子/新井 安史/浅野まり子
市原 友子/市村八洲彦/岩本 文子
臼井 良夫/海野 幸一/小川 謁夫
小田 裕侯/加瀬 正夫/香山 静子
川原 文子/河村 昭夫/菊地富美子
久保庭紀恵子/黒松 武藏/児玉 喜子
小林 文子/小松原千里/小山  敦
近藤 千恵/佐久間裕子/佐藤 嗣二
佐藤ヨリ子/櫻田  稔/澁谷  哲
杉山 賴子/内藤タ津子/中村  昇
長谷 川正/日野 きく/福井  孝
細山 久美/堀江 正夫/堀江 玲子
牧野 博之/増渕 一正/町田 勝男
松尾 純人/松本 一郎/丸山二三四
水谷きく子/水谷慶一朗/水本  光
三田村章子/宮原 望子/宮本 勝人
森田  溥/八城スナホ/柳井喜一郎
山下 昭榮/山下 合子/大和 昭彦
百合本具子/吉岡 迪子

[8面より]
〈力詠13首〉春待つ庭/木下孝一
〈作品時評〉題詠「酉」も面白い/奥村晃作
〈添削コーナー〉58 漢字の恣意的な読み/吉村睦人
映画と私 59/春日いづみ
[9面より]
〈連載〉全国歌人伝 (11) 片山廣子/青木春枝
〈連載〉現代歌人協会賞受賞歌集 17
河野裕子歌集『ひるがほ』/永田紅
[10~12面より]
〈書評〉桑原正紀歌集『花西行』/楠誓英
〈書評〉今井恵子歌集『分散和音』/伝田幸子
〈書評〉福島泰樹歌集『哀悼』/藤原龍一郎
〈書評〉雁部貞夫歌集『山雨海風』/本田一弘
〈書評〉松村正直著『樺太を訪れた歌人たち』/内田弘
〈書評〉大塚布見子歌集『水莖のやうに』/飯島由利子
〈書評〉『松坂かね子歌集』/梶原さい子
〈書評〉大島史洋著『斎藤茂吉の百首』/土岐友浩
〈書評〉木下孝一歌集『霜白き道』/千々和久幸
〈書評〉牧野房歌集『一本の道』/冨樫榮太郞
〈書評〉猿田彦太郎歌集『還暦前後』/片岡明
寒中見舞名刺交換広告
[13面より]
〈連載〉宮地伸一の秀歌 50/雁部貞夫
[14面より]
読者歌壇/島田修三・選
[15面より]
お題「野」の歌会始
NHK全国短歌大会
現代短歌新人賞決定
角川短歌賞贈呈式
〈作品募集〉
〈催し案内〉
[16面より]
歌壇ニュース
潮音の歌人 59/木村雅子
現代短歌新聞2017年2月号

TOP▲

第58号(1月号)

主な記事

[1面より]
〈インタビュ-〉近代短歌に僕は殉ずる/大辻隆弘
〈視点〉行動する力/外塚喬
現代の作家/原田夏子・大坂泰
[2面より]
山子規などか来鳴かぬ正岡子規生誕一五〇年/日置俊次
うたのヒント /小島ゆかり
[3面より]
〈作歌相談室〉56 縁語とは/来嶋靖生
〈歌壇時評〉鳥居と「鳥居物語」/高島裕
[4~7面より]
現代歌人特集
市原 敏司/今井 和子/岩崎嘉寿子
岩永 姜子/浦川ミヨ子/榎 幸 子
大石 惠子/小笠原信之/梶田有紀子
桂 功 三/金子 貞雄/川西 弘子
河村 公美/栗林喜美子/榑松 靖彦
古玉 從子/小西榮依子/小林 幸子
小林智恵子/小松淳之介/斉藤 毬子
佐藤 則子/佐野 善雄/猿田彦太郎
志方 弘子/鈴 木 實/角倉 羊子
田岡 弘子/高島 静子/高橋 良子
谷 夏 井/津 崎 史/辻 桂 子
筒井 早苗/鶴岡美代子/伝田 幸子
冨樫榮太郞/土 橋 教/中野 文子
西村 考史/浜本 信子/東 田 司
一氏富士子/福沢 敦子/古 屋 清
堀部 知子/宮城 由利/森 藍 火
南出美由紀/三宅 勇介/矢澤 靖江
安森 敏隆/谷萩 礼子/𦚰中 範生
渡辺 敏子/渡辺 秀枝

[8面より]
〈作品時評〉良き歌を味わう/奥村晃作
〈添削コーナー〉57 自動詞と他動詞/吉村睦人
映画と私 58/春日いづみ
[9面より]
〈連載〉全国歌人伝 (10) 近藤温子/遠山景一
被災地から 58/高木佳子
〈連載〉宮地伸一の秀歌 49/雁部貞夫
[10~11面より]
新春祝賀広告
[12面より]
〈書評〉北村薫著『うた合わせ』/渡英子
〈書評〉大島史洋著『河野裕子論』/大森静佳
〈書評〉大辻隆弘著『近代短歌の範型』/内藤明
〈書評〉笠原真由美歌集『幻想家族』/田口綾子
[13面より]
読者歌壇/島田修三・選
[14面より]
講演ファイル 1
佐藤佐太郎の火山の歌/松村正直
[15面より]
第三十九回現代短歌大賞授賞式
第四十二回現代歌人集会賞授賞式
平成二十八年度日本短歌雑誌連盟秋季定期大会
〈作品募集〉
[16面より]
歌壇ニュース
潮音の歌人 58/木村雅子
[2~11面より]
〈新年5首〉
冬の花/尾崎左永子
寒気/馬場あき子
ありあはせの新年/岡井隆
読み初めに/伊藤一彦
杖/小池光
現代短歌新聞2017年1月号

TOP▲